フォーレスト本郷公式ブログ

  1. フォーレスト本郷
  2. スタッフブログ
  3. 【燕湯に行ってきました☆】

【燕湯に行ってきました☆】

2016年5月13日

本日は御徒町にある銭湯【燕湯】のご紹介です。

都営線の沿線ガイドや雑誌で紹介されており、以前から気になっていたため訪問しました。
このような昔ながらの銭湯に行くのは初めてだったので大変わくわくしました。
 
 
燕湯外観

【燕湯外観】

外観から大変趣があります。
なんと!こちらの銭湯は東京都で唯一の有形登録文化財に指定されているそうです。
 
 
燕湯入口装飾

【燕湯入口装飾】

入口には綺麗な装飾がありました!
装飾の中央に小さな板があります。「わ」の文字が書いてありますね。
「わ+板」で「沸いた」=営業中という意味だそうです♪
 
脱衣所内に入るとすぐに番頭さんがいらっしゃいました。
初めての利用か確認して下さり、注意事項等を説明して下さいました。
浴室内にはボディーソープ・リンスインシャンプーが備え付けてありましたが、
持ち込みも可とのことでした。
タオルも低価格でレンタルができますので、手ぶらでいらしても楽しめます。
また、外国人観光客の利用も増えてきているとも教えて下さいました。
 
浴室内の奥にはゴツゴツした大きな岩山がありました。迫力がありました!
また壁には北海道の摩周湖の絵が描いてありました。
これぞ日本の銭湯!といった雰囲気で、感動してしまいました!
お風呂は白湯とジャグジーのついた湯の2種類がありました。
ちなみに温度設定はかなり高めです!熱いお湯が苦手な方は覚悟して下さい。。
お風呂の温度のメーターは47度をさしていました。夜勤明けの身体には刺激的な熱さでしたよ!( ^^;)
 
早朝から夜20時まで営業している&上野が徒歩圏内なので、
朝お風呂に入ってから上野をゆっくり観光するのも良いですし、
夜にたくさん歩き回って疲れた身体をさっぱり癒すのも良いですね
 
是非訪れてみて下さい。
 
【燕湯】
<アクセス>
JR御徒町駅から徒歩4分
都営大江戸線上野御徒町駅から徒歩6分
 
JR上野駅から徒歩10分
 
<営業時間>
6:00~20:00
月曜休業
 
<料金>
大人 480円